【大家族】あいみょんの姉弟は6人だった?幼少期は貧乏で大変だったのは本当?

  • 2021年5月26日
  • 2021年5月27日
  • トレンド
  • 40View
  • 0件

 

https://twitter.com/aimyongtter/status/1390625899083567104?s=21

あいみょんの新曲MVがみれるようになりました!

ドラマ、『コントが始まる』の主題歌です。

 

女性ナンバー1人気のシンガーソングライターのあいみょんさん実は大家族で6人も姉、弟、妹がいるって知ってましたか?

 

今回は、あいみょんさんの家族と生い立ちについて調べてみました。

 

あいみょんは6人姉弟の次女で苦労した

3女3男

 

女、女、女、男、男、男

二番目があいみょん

 

本名前は、森井愛美

なので、同級生からあだ名で、あいみょんと名付けられました。

あいみさんだったんですね♪

そんな、あいみょんの家族が大家族であったことはあまり知られてはないはず。

どんな幼少期で家族だったのかを追っかけてみました。

 

あいみょんの家族が大変なことになっていた

あいみょんは、兵庫県西宮市出身でなんと家族は

父、母、姉、あいみょん、妹、長男、次男、三男

8人家族だったんですね!

姉でもあり、妹でもあり大変だったと本人は言っています。

家での役割がお弁当づくりが当番だったということも判明!

そうですよね、妹、弟が4人もいれば下の子を面倒みますよね♪

だから、テレビをみていてもしっかりしているなと思いました。なんとなく、姉の雰囲気あり!

 

家族でのあいみょんの権利は上から4番目なので権力はあるらしいですw

どんな権力だろう??お風呂入る順番とか?w

 

そんな、あいみょんの両親はどんな人だったのか気になりました!

なんと、あいみょんがあるのはやはり両親の存在がおおきいのだということもわかりました。

あいみょん、お父さんも音楽関係

すんなりと、メロディーと歌詞が耳に残るあいみょん

 

シンガーソングライターを夢みて実現させたのはお父さんの影響があったのかもしれません。

 

お父さんの職業がPAエンジニアでした。

え?何それ?と音楽にうとい人ならそう思いますよね。

実際に私もそうだとたので、調べてみると?

PAエンジニアとは電気音響設備を用い公衆伝達(PA:Public Address)を行う技術者である。 音響機材の操作のみならず、システム設計、施工、メンテナンスに至るまでの幅広い技術的知識と技能及び演目に関する深い知識が要求される。

Wikipedia

 

簡単にまとめると?

ライブやコンサートで音の調整を行う仕事ですが、それだけではなく講演会や音楽会なども

会場で音を作ることが役割となります。

音響設備がない場所、例えば、体育館や、野外ステージなど。

そんな時は、音響設備の場所選びから最後の撤収をするところまでするので日本中を駆け巡らなきゃいけないですね!

 

あいみょんはそんな父の背中をみて、育ったのです。

家中には、音楽の機材や楽器なんかもあり、物心ついたときには触れていたそうですよ。

 

15歳の誕生日に、父からエレキギターをプレゼントされたようです。

やはり、音楽関係ですね、なかなか娘にエレキギターをプレゼントする発想が浮かびませんが。

しかし、あいみょんはアコースティックギターが欲しかったらしいのですぐに飽きたぽいですw

 

その後、アコギと人生を変える出会いが。

中学にきていたALTの英語の先生が帰国するときにアコースティックギターを残してくれ。

ギターの練習に没頭したんだとか、作詞作曲をしながら尾崎豊やスピッツを弾き語ったのがあいみょんの原点です。

高校生になり、自作の曲をYouTubeなどでアップしていたところを今の事務所の目に止まりTwitterのDMが来て2014年にデビュー

 

なんか、夢みたいなストーリー人生ですね。

才能がすぐに開花して、多くのドラマ主題歌でヒットしてますもんね。

あいみょんの歌詞は、おもしろいことに官能小説を参考にしていると本人もおっしゃってました!

それも、びっくりですがw

 

あいみょん、子供のころは生活するのが大変だった?

大家族だから、生活が大変なのでは?

こんな書き込みや、貧乏だったの?ではなんかとう噂とありましたが。

それって、どこと?どこを?比べるのって感じですよね。

 

本人曰く、普通より少し貧乏だったと言ってますが。

お金に変えれないくらい、家族は多いほうが生活は楽しいのではないでしょうか。

こんな記事もありました。

たぶん、小学校のときでしょう。

あいみょんさんは妹と部屋を半分ずつ使っており、初めて二段ベッドが家に来た日のことが忘れられないそうです。

あいみょん:「こんなものが世の中にあるのか」とビックリしました。6畳ぐらいの部屋のど真ん中に二段ベッドを置くことで部屋を仕切って、こっちが私でこっちが妹、みたいな感じにしてたんです。でも自分の部屋は広いほうがいいから、妹にわからないように、二段ベッドをちょっとずつ妹のほうに押してました。

 

さすが、姉の考えw

二段ベッドでは、上があいみょん、下が妹

喧嘩すると、下から蹴られていたらしいですw

 

おもしろいですよね。

こんな話を聞くと、ああ、なんだあいみょんも同じ普通の生活を昔からしていたんだと共感しますね!

 

【まとめ】あいみょんは大家族だったから成功した

本当にこれだと思います。

家族の大きな愛情が、今のあいみょんがあるんじゃないかと。

前に、A-studioに出演した時も同級生に愛されているんだなーと思いながら見てましたが。

家族とのキヅナも大きそうですよね。

そんな、あいみょんも今後はもっと活躍しますね!

 

今回も最後までよんでいただきありがとうごさいました。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!