【広田亜矢子】寛一郎、佐藤浩市の妻で元モデルが義母との介護生活

俳優の寛一郎さんが、宣言下の中深夜まで焼肉店での飲食をしたと話題になっています。

 

村上虹郎 寛一郎と自粛無視の二世の集い…宣言中に深夜焼き肉3時間

 

今回は、寛一郎さんの家族について、、

 

もちろん有名な三國連太郎さんの息子で、俳優として大御所の佐藤浩市さんなのですが、

 

その中でもあまり知られていない。

 

母親である、広田亜矢子さんについて調べてみました。

 

  • 佐藤浩市さんの嫁の広田亜矢子さんとは?
  • 広田亜矢子さんの従妹(いとこ)とは?
  • 佐藤浩市さんのお母さんの介護について など

 

こんなことを調べてみました。

 

佐藤浩市さんの妻で広田亜矢子さんとは?

 

佐藤浩市さんの妻は広田亜矢子さんといいます。

広田亜矢子さんは舞台役者の仕事をしていた女優さんでした。

その後、1993年に佐藤浩市さんと結婚すると女優業は引退しました。

ですので現在は一般人です。

舞台女優として頑張っていましたが、佐藤浩市さんと結婚するとあっさり女優の仕事は引退したとのこと。

仕事を辞めた理由の一つに、亜矢子さんは病弱で佐藤浩市さんの勧めもあって結婚後女優を引退したこともあるそうです。

 

広田亜矢子の従妹(いとこ)は広田レオナなのは本当?

 

広田亜矢子さんよりも従妹の広田レオナさんのほうが有名で知ってる方も多いと思いますが、

 

広田亜矢子さんの従妹は、女優の広田レオナさんで間違いないそうです。

 

広田レオナさんは、元々はバレエダンサーを目指していました。

バレエダンスの練習中の事故でバレエダンサーを断念

1983年「だいじょうぶマイフレンド」で女優デビューします

2015年には芸能事務所を立ち上げて代表取締役になったりしており最近では、乳癌で手術をされたとかや、再婚されたことや、元旦那さんの満越さんとの仲についてで話題になってますよね。

 

義母の介護を任された嫁の広田亜矢子

佐藤浩市さんのお母さんは、三國連太郎の三人目の妻であったときに浩市さんを産んでいますが。

その後、離婚してします。

 

それからは、佐藤浩市さんが高校2年生のころに再婚しましたが。

佐藤さんはそれ以来、母親とは音信不通になったようです。

 

2008年7月にお母さんが脳梗塞で倒れ入院。

お母さんの再婚相手の旦那さんも2008年12月に亡くなってしまいました。

お母さんは旦那さんを失い、さらに脳梗塞の後遺症が残って認知症になってしまったのです。

30年間会わなかったお母さんですが、実の母のかわいそうな姿をみて介護をする決意を、したそうです、、、

妻の亜矢子さんと話し合い、お母さんを介護することななります。

介護は壮絶なものだったのです

 

  • 息子と分からない
  • 自分で歩けない
  • 食事ができない
  • 入浴ができない
  • 排泄ができない

 

痴呆症と自分が誰だかもわからないそんなところでしょうか。

そんな介護生活を送って、子育てや佐藤さんの俳優生活を支えていたのが広田亜矢子さんなのです。

 

今の、佐藤浩市さんや、寛一郎さんがいるのはの広田亜矢子さんの献身的な支えがあったのでした。

 

【まとめ】

 

広田亜矢子さんという人が、佐藤さん一家を支えていたのは間違いないでしょう。

 

寛一郎さんの行動も批判されるかわかりませんが、素晴らしい両親に育てられたは間違いないことでした。

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!