星田英利(ほっしゃん)が干された!?尾野真千子との不倫の真相は?

  • 2021年7月27日
  • 2021年7月27日
  • トレンド
  • 16View
  • 0件

お笑い芸人ほっしゃん(星田英利)さんが干された?

 

現在は関西ローカルの週1レギュラーのみとなっています。

あんなに、全国放送でよく見ていたのに?なぜ?

その原因は何?

あの女優との不倫疑惑があったから?

 

今回は、ほっしゃん(星田英利)さんについて調査しました。

 

ほっしゃん(星田英利)が干された!?尾野真千子との不倫が原因?

女優・尾野真千子との不倫疑惑がありました。

ほっしゃんと尾野真千子の不倫デートが報じられたのは、2012年6月のことでした。

 

しかし、当時のほっしゃんには、2007年に結婚した嫁がおり、2009年には長男が誕生したばかり。

 

2011年のNHK朝ドラ「カーネーション」で、ヒロインを演じた尾野真千子と共演した頃には、ほっしゃんと嫁は離婚協議中だったそうです。

 

2012年9月には実際に離婚しています。

ほっしゃんと尾野真千子は、どちらも交際を否定していましたが?

 

あれはどうみても、不倫でしたね。

 

そんなこともあって、お笑いライブやテレビの仕事に出れないということになったんではないでしょうか。

 

ほっしゃん(星田英利)が病気で激痩せ?仕事をセーブしている?

2014年に大腸ポリープ、翌年にはレギュラー出演していたEテレ「チョイス@病気になったとき」の番組内で、網膜剥離であることが発覚。

 

激ヤセぶりが心配されたこともありましたし、2016年に同番組を降板したのは、もしかすると療養の意味があったのかもしれません。

 

現在は、元に戻っているので完治したのでしょう。

 

ほっしゃん(星田英利)が引退宣言した!お笑いから俳優に転向!?

2016年12月6日未明のインスタグラムで、突然の年内引退宣言を発表しました。

ほっしゃんは引退について、今夏から吉本興業と話し合ってきたそうです。

 

夜になって「色々考えましたが、続けさせてもらおうと思います」と引退を撤回。

 

自分の中での発言や、不倫などがもしかしたら尾を引っ張っていたのかもしれません。

その後、ほっしゃんは俳優業がメインに活躍されています。

 

ほっしゃんから改名して、星田英利として活動を変えました。

連続テレビ小説(NHK)

カーネーション(2012年1月 – ) – 北村達雄 役

まれ(2015年3月 – 9月) – 蒔絵師・葛西

おちょやん(2020年11月30日 – ) – 須賀廼家千之助 役

朝ドラだけでも、しっかりと出演されているので。

お笑い芸人ということからの視点では、見ないだけですが
数々のドラマや映画には途切れなく出演されているので。

お笑い芸人から俳優へ転向されたと思ったらいいのではないかと。

 

【まとめ】ほっしゃん(星田英利)は干されていない

干されたのかと思っていましたがら、俳優として開花したように思えます。

もともと、芸人さんは演技力が高い人が多いので星田さんも俳優としての活動を中心に変えたのでした。

 

朝ドラに頻繁に出るなんて、なかなかありませんからね。

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!