【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話のネタバレ、感想と視聴率を調査!スマホ充電→パワハラ依頼に

【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話ネタバレと感想、視聴率は?

【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話が7月15日に放送されました。

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-の見逃し配信はParavi

TBSドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」をリアルタイムで見逃したとしても放送後にParaviで配信されます。

Paraviは2週間の無料トライアル期間がありその間は、TBSの過去ドラマが見放題。

\ドラマが豊富で、見たいドラマが必ずある/

Paravi(パラビ)まずは2週間無料体験、今すぐ無料でお試し

無料で2週間見放題がおすすめポイント

もちろん、石子と羽男-そんなコトで訴えます?-も観れます。

なので、例え見逃してしまったとしても大丈夫!

 

 

TBS金曜ドラマ【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話ネタバレ・視聴率・感想を紹介します。

【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話のネタバレ

石子(有村架純)は父・綿郎(さだまさし)が営む「潮法律事務所」で働くパラリーガル。

ある日、ぎっくり腰になった父の代理でやって来た弁護士の羽男(中村倫也)が、依頼人に対して強気な発言と独特のテンションで接する様子をみた石子は「依頼人から訴えられるのでは?」と不安を覚える。
「二度と会うことはない」と思った矢先、羽男が綿郎の采配で「潮法律事務所」に採用されたことを知る。

そんな中、羽男に相談の依頼が入った。カフェで携帯電話を充電していたら、店から訴えられたという会社員・大庭蒼生(赤楚衛二)の話を聞き、石子と羽男はカフェを訪れる。意気揚々と店長(田中要次)と対面した羽男だったが…

そしてキリコは必ず取り戻すから手を貸してほしいと。

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話の視聴率は?

【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】11話の視聴率6.9%でした。

 

【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話の感想

どんな内容なのか、楽しみにしていた1話ですが

 

情報量が多すぎなんだか、訳分からんくなってきた1話でした。

カフェでのスマホ充電の電気窃盗から、職場のパワハラ疑惑に話は移って変わるのですが。

 

その中に、羽根岡がなぜ?弁護士の仕事ができないかなど。いろいろな情報が詰め込みすぎ?

しかし、おもしろかったですね!

 

最後の石子の「声をあげて」がなんとも言えないくらい響きました。

【石子と羽男-そんなコトで訴えます?-】1話のまとめ

今回は、「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」1話の視聴率と感想とうことをお伝えしました!

 

この記事をまとめると

 

今回は今までの弁護士ドラマみたいや感じではなく、かなり依頼者に寄り添っているドラマに。そして、中村倫也のコミカルな演技と有村架純の美しさに惚れ惚れ

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました( ^ω^ )

 

あわせて読みたい

有村架純の本名は?身長体重などのプロフィール公開!ダイエット方法も公開

 

【中村倫也】元彼女の二階堂ふみの名前を、番組で言ってしまった!?今後は共演NGに







NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!