【東京五輪 レスリング】川井友香子、初五輪で姉と姉妹金メダルをとる!プロフィール、家族、学歴を紹介

  • 2021年7月13日
  • 2021年7月13日
  • トレンド
  • 11View
  • 0件

川井選手は至学館大4年生。

両親がレスリング経験者で姉の梨紗子選手はリオデジャネイロ大会の金メダリスト。

2018年には世界選手権で銀メダル、全日本選手権で2連覇するなど実力をつけてきた。

2019年世界選手権では銅メダルを獲得し、姉とともにオリンピック代表内定を決めた。

 

2016年には、姉妹対決で話題となりました。

 

川井友香子は結婚しているの?彼氏はいるの?

画像や写真を見ても友香子さんはかわいい感じなので、彼氏がいてもおかしくありません。

ネットやSNSを調べたのですが、それらしい情報は一切でてきませんでした。

ということで、現在は彼氏はいないとこになります。

24歳になりますが、今はオリンピックのことで彼氏や恋愛については二の次のでしょう。

それどころではない!という感じですね。

でも、普通にレスリングをしていなくて24歳の女の子としていたら?

絶対にモテモテなのは間違いありませんね♫

川井友香子の趣味は?

手芸とピアス集めらしいです。

手芸って意外でしたね!

インスタからですが、もしかして自分で刺繍したのかな?

手先がきようなのですね♫

 

川井友香子の出身中学・高校・大学の学歴は?

 

出身大学:至学館大学 健康科学部 偏差値43

大学受験はしておらず内部進学をしています。

大学に入っては世界を意識した大会に出場しては好成績を収めており

大学1年生2016年

ジュニアクイーンズカップジュニアの部63kg級優勝

全日本レスリング選手権大会60kg級 3位

大学2年生2017年

ジュニアクイーンズカップジュニアの部63kg級優勝

ジュニアオリンピックジュニアの部63kg級優勝

 

大学3年生2018年

全日本選手権優勝

U-23世界選手権優勝

全日本選抜選手権優勝

ワールドカップ優勝

世界選手権 2位

大学4年生

ワールドカップ優勝、全日本選抜選手権優勝
アジア選手権2位
世界選手権3位

大学でもその強さは折り紙付、世界でも十分にトップクラスの選手です。

出身高校:愛知県 至学館高校 スポーツサイエンス 偏差値48

全国でも有数のレスリング強豪校にいきます。

もちろん、姉の梨沙子さんを追っかけてレスリングで強くなりたいとの思いで進学しました。

高校3年のころには、全日選手権の決勝では姉妹対決が実現しましたが0-10のフォール負け。

 

 

出身中学 : 石川県津幡町立津幡中学校

金沢ジュニアに所属しており、このときから全国でも有名な選手でした。

中学3年生の時にジュニアクイーンズカップ中学生の部48kg級でキャリア初優勝を飾っています。

その後もタイトルを総ナメにして優勝してます。

 

 

 

 

 

 

川井友香子のプロフィールは?

名前:川井友香子
生年月日:1997年8月27日
出身地:石川県河北郡津幡町
血液型:B型
身長:162cm
趣味:手芸、ピアス集め
所属事務所:なし

 

川井友香子の実家と家族は?(父親、母親、姉妹)

川井友香子さんの家族は5人家族の三姉妹です。

父親、母親、梨沙子さん、友香子さん、優美子さん

 

川井友香子さんは、次女で現在は大学4年生です。

 

父親は川井孝人さんで元グレコローマンレスリングの学生チャンピオンです。

母親は川井初江さんで、1989年開催のレスリングの世界選手権53kg級で、7位に食い込んだ実力者。

初江さんは、レスリング仲間に山本美優さんがいらっしゃいます。

 

ご存知の通り、お姉さんは川井梨紗子さんでリオオリンピックの金メダリスト。

夢は、三姉妹で金メダルを取ることです。

 

川井友香子の試合での経歴

 

どんな経歴なのか?

姉・梨沙子と比べるとどうなの?

川井友香子の入賞履歴

  • 中学生でレスリングを始める。
  • 中学1年生で全国中学選手権41kg級3位。
  • 中学2年生でジュニアオリンピックカデットの部46kg級で銀メダル。
  • 中学3年生でジュニアクイーンズカップ48kg級で優勝。
  • 高校1年生でジュニアクイーンズカップカデットの部56kg級で金メダル。
  • 高校2年生でジュニアオリンピックカデットの部60kg級で優勝
  • 高校3年生時、インターハイ60kg級で銀メダル。
  • 2019年、世界選手権62kg級で銅メダル。
  • 2019年、ワールドカップ62kg級で優勝。

 

体重別があるので、梨沙子さんとの戦歴は一度だけ。

2016年に一度、対戦しています。

リオオリンピックの前哨戦で負けてしまいました。

今回の東京五輪で金メダルは取れるのか?

 

直近のワールドカップでは優勝していることから、現段階では62kg級では王者なのですが。

金メダルはギリギリといった感じではないでしょうか。

 

姉妹で、金メダルの夢があるので目指してほしいですね!

川井友香子さんが出場するレスリング東京五輪はいつ?どこで?何時に?

 

川井友香子さんはレスリング62kg級に出場します。

2021年8月3日〜4日にかけて、幕張メッセ Aホール

 

8月3日が午前11時00分〜午後1時30分

62kg級の1回戦、2回戦から始まります。

午後6時15分〜午後10時00分

62kg級の準決勝があります。

 

8月4日が午後6時15分〜午後10時00分

62kg級の決勝戦があります。

 

【まとめ】川井友香子について終わりに…

 

悔しい試合もあったが、姉の梨沙子さんの応援もあり試合を重ねるごとに強くなっています。

姉思いの優しい川井友香子選手には歓喜に満ちた笑顔が似合います。

姉妹で金メダル獲得という夢に向かって頑張って欲しい!

 

最新情報をチェックしよう!