【都民ファ除名】木下ふみこ都議が、無免許事故を起こしていた??都議選中に?

 

 

速報!

都民ファースト、木下ふみこ議員を会派から除名した!

 

2021年7月4日即日開票で、都議選が開票し2期目の当選を果たした、木下ふみこ議員なのですが。

 

一夜明けて、とんでもないニュースが舞い込んできました。

 

それも、都議選中の7月2日午前7時に板橋区高島平の交差点で

 

乗用車を運転して、バックをした際に後ろにいた車と衝突して人身事故を起こしいたということなんです。

 

後ろにいた乗用車は2人が乗っており軽い怪我をしたということで命に別状はありませんでしたが。

 

木下ふみか議員は、無免許で免許停止中だあったとか。

 

んんんん???それって事件じゃん。

無免許運転で事故って?

 

 

とりあえず、事故現場は板橋区高島平の交差点

 

 

 

事務所はここ

〒173-0005

東京都板橋区仲宿47-7-301

 

 

木下ふみこ議員のプロフィール

1966年10月13日愛知県名古屋市に生まれ

名古屋市立富士見台小学校

名古屋市立千種台中学校

名古屋市立向陽高等学校

1985年東京外国語大学スペイン語学科入学

1年間休学し、マドリードにてスペイン語・スペイン文化を学ぶ。

1990年株式会社博報堂入社。

4年目から3年間香川県高松市に転勤し、同社における女性転勤の先駆となる。

2003年に当時環境大臣であった小池百合子都知事が手掛けた地球温暖化対策国民運動「クールビス」キャンペーンに参画

2016年小池百合子都知事主催「希望の塾」に入塾。政治家を志す。

2017年7月2日東京都議会議員選挙にて、都民ファーストの会公認で板橋区選挙区より立候補し、得票数(39,230票])1位にて初当選。

2021年東京都議会議員選挙で再選する。

 

女性として、小池さんの右腕みたいな人ですね。

そんな、都民ファーストから無免許運転を起こしていたとなると小池都知事の顔に泥を塗ったことになるのでは??

 

怖いですね・・・・・

 

本人は免許停止期間は終わっているものだと思っていたとのこと。

 

しかし、間が悪い人ですよね?

 

事故を起こすことは、ダメなんですが免停というところがね・・・・

 

議員が無免許事故を起こしたらどうなるの?

 

議員ではなくとも無免許運転をしてしまうとこうなります。

 

無免許運転の罰金と点数

無免許運転では罰金(反則金)はありません。軽微な交通違反では反則金を納付すれば刑事罰が免除されます(青い違反切符を切られるので青キップと呼ばれます)。無免許運転は軽微な違反ではありません(赤い違反切符を切られるので赤キップと呼ばれます)。刑事罰と行政処分が下されます。

無免許運転をすると「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」と重い刑事罰が下されます。2013年までは「1年未満の懲役または30万円以下の罰金」でしたが、無免許運転による重大事故が続いたため、2013年12月に法律が改正、罰則が強化されました。

行政処分ですが、違反点数は25点です。

 

そして、無免許で事故を起こすと追加でこうなります。

 

無免許運転で事故を起こしてしまった場合の罰則

 

無免許運転で交通事故を起こすと「3年以下の懲役または50万円以下の罰金」、違反点数25点が科せられます。自己の内容によっては追加で点数が加算されます。

死亡事故 20点
治療期間3カ月以上または後遺障害を伴うもの 13点
治療期間30日以上3カ月未満 9点
治療期間15日以上30日未満 6点
治療期間15日未満または建造物損壊 3点

 

とのことなので、今回は木下ふみこ議員は相手が1番軽い怪我だとすれば3点の加算で

無免許運転と合わせて28点となります。

 

選挙中に人身事故を起こした後は、議員資格はどうなるのか?

 

あくまでも、個人の自己なので選挙とは関係ありません。

なので、議員資格はそのままです。

後は、本人が辞職をすると言わない限りそのまま職務を継続できます。

 

今回はこの事故のコメントでは

産経新聞の取材に「2日が免停期間の最終日で(免停期間が終わっていると思い)運転しても大丈夫だと思っていた。申し訳ない」と話した上で「仕事をしていくことで期待に応えたい」などとして議員辞職はしない考えを示した。

ということでした。

 

【まとめ】木下ふみこ議員の人身事故でも議員を続けることができる

 

とりあえず、大きな事故はなくとも事故で怪我人が出ていること決して許されることではないと思います。

 

しかも、免停を終わっているかもしれないとの思い込みで運転をしてしまうことに本人への不信感も出ますよね。

最新情報をチェックしよう!