銅メダル!確定!【東京五輪 スケートボード】中山楓奈って?16歳の女子高生がメダルに挑む!大技を、決める!

  • 2021年7月15日
  • 2021年7月26日
  • トレンド
  • 63View
  • 0件

東京五輪スケートボードストリートに出場する16歳の高校生がいます。

中山楓奈さん

 

速報!銅メダルを獲得しました!

中山楓奈さんがスケートボードストリート

 

ベストトリックが得意で、19年日本選手権優勝
19年ストリートリーグ・ロンドン大会6位

と好成績を収めオリンピック出場を果たした。

この春から高校生になった現在16歳の女子高生って何者??

そんな中山楓奈さんを紹介。

中山楓奈の出身中学・高校の学歴は?

 

出身中学 : 富山市立山田中学校

富山県の山間にある、山田村出身です。

ここに、中山楓奈さんが通っていた山田中学校があります。

全校生徒は40名と少ないのですが、その中で中学生活を過ごされました。

富山県富山市八尾の奥にある、山田村出身で八尾とはおわら盆踊りが有名な場所。

 

スケートボードの練習は、富山市婦中町にあるストリートスポーツパークで練習していました。

 

出身高校 : 私立富山龍谷高校 在学中

学校ではごく普通な女子高生でオリンピック選手?と疑いたくもなるような普通にかわいらしい子というイメージです。

学校が終われば、スケートパークで1日2時間の練習、休日は朝から夕方まてパークで練習。

まさに、努力型の選手なんです。

 

中山楓奈のプロフィールは?

名前:中山楓奈
生年月日:2005年6月17日
出身地:富山県富山市山田村
血液型:A型
身長:155cm
趣味:?
所属事務所:ムラサキスポーツ

幼いころより、スケートボードをやっていました。

各地の大会へは1人で、電車やバスに乗って出場するタフなところもあったり。

本当に努力されて、オリンピックの切符を手にした女子高生です。

 

中山楓奈の実家と家族は?(父親、母親)

実家は、富山県富山市山田村です。

スケートは、父親の影響で小学校3年生のころより始めたそうなんですが。

今では、もうスポンサーもつくぐらいの腕前。

そんな、中山選手はお父さんと二人三脚で練習をして日々難しい技に挑戦しています。

調べたところ、父親、母親、楓奈さんの3人しか情報はありませんでした。

ほかに、兄妹がいでおかしくないですが、、、

わかりませんでした。

 

両親は、楓奈さんを甘やかすことなくなんでも1人でできるように育てられておられ。

それは、スケートボードでも同じだったというこも。

中山楓奈、試合での特技などは!

中山楓奈さんの得意技は『ベストトリック』です。簡単にいうと大技を見せるということ。

スケートボードは、ランといわれる制限時間内に繰り出した技を点数化してきそうに競技ですが。

その中で、ベストトリックを決めると大きな得点が狙える。

相手との得点がせっているときに効果があり、しかもベストトリックを決めればオーディエンスも盛り上がるもいった精神的にも力になるという技です。

これを得意とする中山楓奈さんは世界ランク11位になりました。

 

 

今回の東京五輪で金メダルは取れるのか?

中山楓奈さんの出場種目は?

スケートボードはいつ?どこで開催されるの?

中山楓奈選手が出場する種目はストリート

場所は、有明アーバンスポーツパーク

 

7月26日 9時〜14時55分

女子ストリート予選

女子ストリート決勝

中山楓奈さんの、ベストトリックは見ものです!

メダルは?

取れます!断言できるほどの腕前!

【まとめ】中山楓奈について終わりに…

16歳という若さで、オリンピック選手に。

他にも、女子スケートボードでは(ストリート)

女子ストリート 西村碧莉19歳
女子ストリート 西矢椛13歳

10代の若い選手が出場します。

ぜひ、応援しましょう。

最新情報をチェックしよう!