Ado『うっせぇわ』から社畜を抜け出せって言ってるよね!?

  • 2021年3月22日
  • 2022年8月3日
  • 歌手
  • 31View
  • 0件

 

Adoメジャーデビューシングル『うっせぇわ』が5ヶ月でMV1億回再生を達成しました。

この曲ってさ、歌詞がすごいよね。

 

とりあえず、Adoの経歴をAdo(アド、2002年〈平成14年〉10月24日 – )は、日本の女性歌手である。クラウドナイン所属。2020年にユニバーサルミュージック内のVirgin Musicからメジャーデビュー。

 

『うっせぇわ』は、顔出しをしない謎の女子高生の歌として知られている。

 

作詞作曲もそのAdoがしたわけではない。

 

作詞も作曲も手掛けたのは、syudouという男性アティストです。

 

この曲には本人が就職し、その中での経験を下にしたのでなないでしょうか。

 

今回は『うっせぇわ』がこんなにも再生された理由は、会社員の思いを代弁したからだと私は思います。

 

Adoの歌詞から、社会との繋がりを解く

 

歌詞を書いたsyudouさんは、幼少の頃から優等生なんでしょうね。

 

たぶん、かなり良い大学、、、、を出て、社会人になって、会社での仕事以外でも不満のある会社やコミニュケーションが合わなかったことが歌詞に現れていますね。

 

だから、20代前半〜30代前半によくある、会社批判を居酒屋で愚痴語る。こんなイメージができます。

 

この歌に少しでも、共感できる人は?

 

あなたは社畜です。

 

現代の社畜生活

社畜社会人のYouTubeが流行ってますね。

 

やはり、これも再生回数がかなり多い!!

 

ということは、同じ境遇の人が多いということですかね。

 

 

自分はそうだけど、他の人はどうだろうか?など

 

社畜so sweet

 

これを見ていると、ボーとなんだか気持ちが楽になりますよねw

 

意外と社畜となることに落ち着いている社会人がいる

なぜ社畜になるのか?
社畜ってそんな悪いもんなの?
社畜からの脱出方法は?

仕事を断れないのかもしれないね。これが社畜になる第一歩なんだろうね。

 

どうだろう?社畜と呼ばれて、悪いもんなのかな?

 

絶対に嫌。嫌。嫌。

 

でもさ、仕事しかやることがない人って結構いるんだよね。そんな人からしたら社畜って悪いもんじゃないかも。

 

例えば、新規営業マン⇨契約がお金になるから。こんな人たちは休みがいらないくらいに自分のために働くよね。

 

マグロみたいな人、止まったら死んでしまう・・・・

 

こうならないように!!

 

そして、社畜から抜け出すためには、

 

とにかく、自分の趣味を持つこと。

 

これに限る。趣味があれば、仕事に行かなくてもOK!休みを充実して過ごす。

 

男なら、キャンプだ!!

女なら、ヨガだ!!

これは単なるイメージです。

 

 

社畜から、作曲家へ

 

今回のAdo『うっせぇわ』について

 

作詞も作曲も手掛けたのは、syudouという男性アティストです。

 

この曲には本人が就職し、その中での経験を下にしたのでないかということですが、実際にも社畜だったの頃を歌ったのだろう。

 

『うっせぇわ』がこんなにも再生できたのは共感する社会人が多く社畜が多いということ。

 

だらか、趣味の音楽が社畜から救ってくれたんだろうなと思う。

 

【まとめ】Adoが歌う社畜の歌には、未来への希望を持てとの意味がある

 

私がこの歌に感じるのは、社会に対する愚痴!!これでしょ。

 

そして、愚痴ってないで、自分で社畜にならないようになんとかできんの?という思いが込められている気がします。

 

この歌が流行ることは、歌で気づいて欲しい。そして、自分の未来に動け!!これだ!

 

合わせて読みたい関連記事

 

 



即日から出社せず退職

即日対応なので、ご相談を頂いた当日から出社する必要はありません。就業規則で〇ヵ月前に申告となっていても大丈夫です。ご都合に合わせて、休日や深夜でも可能な限り対応します。

◆料金一律。追加料なし

雇用形態・地域・年齢などで変わりません。もちろん、連絡回数・連絡時間帯・難易度なども関係なく、すべての方が料金一律で追加料金は一切ありません。

◆会社や上司へ連絡不要

会社への連絡はガーディアンが代行いたしますので、もう社長や上司と話す必要はございません。退職届の提出や貸与品の返却も郵送でOKです。

代理人として交渉可能

ガーディアンを運営しているのは合同労働組合です。一般企業とは違い、代理/交渉を行えることが法律で定められていますので、安心してお任せください

 

退職代行を使って辞めるとクズ呼ばわりされるのは本当なの?退職ガーディアンの口コミは?安くて消耗しない


◆債務整理はまだまだ需要過多◆

過払い金の請求が終わりを迎え、債務整理の市場は縮小しはじめていますが、 実際には自己破産の申請件数は2016年時点で6万4千件、 任意整理は弊社予測で60万件以上です。

100万〜300万の債務がある人は減額できます。

◆事務所の特徴、セールスポイント◆

  • 24時間365日無料相談メール受付
  • 全国対応 全国出張面談可能
  • 業界トップクラスの低料金
  • 明快な料金体系
  • 依頼時に報酬確定
  • 依頼後の追加報酬なし
  • 相談料・着手金はゼロ
  • 費用の分割支払い可能 


うつ症状専門の就労移行支援事業所

うつ症状のある方が仕事で困難を抱えやすいポイントに対して効果的なトレーニングを行うことができます。

現在、東京・神奈川・大阪に事業所があります。 神奈川(横浜)の事業所は2021年4月に開設したばかり!利用者様を絶賛募集中です!

atGP転職サービスとは?

 

  • 15年以上にわたり障害者の就職
  • 転職をサポートしてきた「atGP転職サービス」のゼネラルパートナーズが運営。
  • atGPサービス全体の取引企業2000社以上!
  • atGPジョブトレの1事業所あたりの平均年間就職人数は、全国の就労移行支援事業所の平均3.4人の7倍の24名。
  • 症状理解・認知行動療法・ストレスatGPジョブトレに加え、atGPの就職支援サービス(atGPエージェント、atGP転職)も併用することで、就職の可能性が広がります。
  • 症状への対処法を身につけることができる。  障害への理解が深まったと回答した利用者様が95%。※3
  • 事務職で活躍できるスキルが身につく。事務職での就職率が94.5%。※4
  • 一人ひとりと向き合う満足度の高い支援を実施。スタッフの支援に満足している利用者様の割合が95%。

うつで悩んでいる方で仕事を探している人

  • うつや双極性障害(躁うつ病)、適応障害や不安障害のある方。
  • かつ、東京(秋葉原)・神奈川(横浜)・大阪(梅田)に 週4〜5日(平日)通所可能な方。 ※現職中は利用不可
  • 職場での人間関係がうまくいかず、転職を繰り返してしまう
  • 病気と付き合いながら、安定的に働き続ける方法を知りたい
  • 生活リズムが安定せず、働けるのか不安
  • 療養によるブランクがあるので、通勤や仕事ができるか自信がない

 



dodaチャレンジとは?

  • dodaブランドの中の障がい者向けに特化した転職支援サービスです。
  • 大手・優良、外資系、ニッチトップ企業まで幅広い求人ラインナップをご用意しています。
  • 障がいの種類(身体・精神・知的)も幅広くサポート。
  • 転職成功への第一歩は、専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング(面談)にあります。
  • お一人おひとりの状況に合わせた転職活動をサポートいたします。

 

あわせて読みたい関連記事

 

 



即日から出社せず退職

即日対応なので、ご相談を頂いた当日から出社する必要はありません。就業規則で〇ヵ月前に申告となっていても大丈夫です。ご都合に合わせて、休日や深夜でも可能な限り対応します。

◆料金一律。追加料なし

雇用形態・地域・年齢などで変わりません。もちろん、連絡回数・連絡時間帯・難易度なども関係なく、すべての方が料金一律で追加料金は一切ありません。

◆会社や上司へ連絡不要

会社への連絡はガーディアンが代行いたしますので、もう社長や上司と話す必要はございません。退職届の提出や貸与品の返却も郵送でOKです。

代理人として交渉可能

ガーディアンを運営しているのは合同労働組合です。一般企業とは違い、代理/交渉を行えることが法律で定められていますので、安心してお任せください

 

退職代行を使って辞めるとクズ呼ばわりされるのは本当なの?退職ガーディアンの口コミは?安くて消耗しない


◆債務整理はまだまだ需要過多◆

過払い金の請求が終わりを迎え、債務整理の市場は縮小しはじめていますが、 実際には自己破産の申請件数は2016年時点で6万4千件、 任意整理は弊社予測で60万件以上です。

100万〜300万の債務がある人は減額できます。

◆事務所の特徴、セールスポイント◆

  • 24時間365日無料相談メール受付
  • 全国対応 全国出張面談可能
  • 業界トップクラスの低料金
  • 明快な料金体系
  • 依頼時に報酬確定
  • 依頼後の追加報酬なし
  • 相談料・着手金はゼロ
  • 費用の分割支払い可能 


うつ症状専門の就労移行支援事業所

うつ症状のある方が仕事で困難を抱えやすいポイントに対して効果的なトレーニングを行うことができます。

現在、東京・神奈川・大阪に事業所があります。 神奈川(横浜)の事業所は2021年4月に開設したばかり!利用者様を絶賛募集中です!

atGP転職サービスとは?

 

  • 15年以上にわたり障害者の就職
  • 転職をサポートしてきた「atGP転職サービス」のゼネラルパートナーズが運営。
  • atGPサービス全体の取引企業2000社以上!
  • atGPジョブトレの1事業所あたりの平均年間就職人数は、全国の就労移行支援事業所の平均3.4人の7倍の24名。
  • 症状理解・認知行動療法・ストレスatGPジョブトレに加え、atGPの就職支援サービス(atGPエージェント、atGP転職)も併用することで、就職の可能性が広がります。
  • 症状への対処法を身につけることができる。  障害への理解が深まったと回答した利用者様が95%。※3
  • 事務職で活躍できるスキルが身につく。事務職での就職率が94.5%。※4
  • 一人ひとりと向き合う満足度の高い支援を実施。スタッフの支援に満足している利用者様の割合が95%。

うつで悩んでいる方で仕事を探している人

  • うつや双極性障害(躁うつ病)、適応障害や不安障害のある方。
  • かつ、東京(秋葉原)・神奈川(横浜)・大阪(梅田)に 週4〜5日(平日)通所可能な方。 ※現職中は利用不可
  • 職場での人間関係がうまくいかず、転職を繰り返してしまう
  • 病気と付き合いながら、安定的に働き続ける方法を知りたい
  • 生活リズムが安定せず、働けるのか不安
  • 療養によるブランクがあるので、通勤や仕事ができるか自信がない

 



dodaチャレンジとは?

  • dodaブランドの中の障がい者向けに特化した転職支援サービスです。
  • 大手・優良、外資系、ニッチトップ企業まで幅広い求人ラインナップをご用意しています。
  • 障がいの種類(身体・精神・知的)も幅広くサポート。
  • 転職成功への第一歩は、専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング(面談)にあります。
  • お一人おひとりの状況に合わせた転職活動をサポートいたします。

 

 

最新情報をチェックしよう!