『ドラゴンボール改』4月から再放送、ラディッツwiki戦闘

  • 2021年3月23日
  • 2021年10月3日
  • トレンド
  • 14View
  • 0件

2021年4月6日深夜1時35分より再放送することを発表した(※関東ローカル)。

今回は09年4月~10年4月に放送した「サイヤ人・フリーザ編」全54話を再放送する。

マジっすか!?

長年のドラゴンボールファンとしては、ここが1番好きな『サイヤ人・フリーザ編』の再放送に

『おらワクワクがとなんねーぞ!!』状態です。

 

とりあえず、どんなストーリなのかを簡単に紹介

 

『ドラゴンボール改』ストーリーあらすじ

天下一武道会の壮絶な闘いから5年。世界は、平和を手に入れ、孫悟空も最愛の妻・チチとの間に息子・悟飯が誕生し、平穏な日々を過ごしていた。しかし、ある日突然、強靭な尻尾を持つ謎の男・ラディッツの出現によって、平和はもろくも崩れ去る。その想像を絶するパワーは、悟空や弟弟子のクリリンさえも一撃で倒してしまうほど強力。このラディッツこそ、惑星ベジータが全滅した時、奇跡的に生き残った悟空の兄だった。ラディッツは卑劣にも悟飯を人質に取り、自分たちの仲間に加わることを悟空に強制する。兄たちの狙いは、地球に住む人々を絶滅させて、地球を我がものとすること。一大危機に見舞われた悟空は、宿命のライバル・ピッコロ大魔王と手を組み、兄ラディッツと対決する。ところから物語は始まり、ベジータ、フリーザなどの強敵と戦い、悟空自身もスーパーサイヤ人に変身していくのです。

 

この中の兄ラディッツが出てくるシーンがあるのですが!

ドラゴンボール改 159話

天下一武道会の壮絶な闘いから5年。世界は、平和を手に入れ、孫悟空も最愛の妻・チチとの間に息子・悟飯が誕生し、平穏な日々を過ごしていた。しかし、ある日突然、強靭な尻尾を持つ謎の男・ラディッツの出現によって、平和はもろくも崩れ去る。その想像を絶するパワーは、悟空や弟弟子のクリリンさえも一撃で倒してしまうほど強力。このラディッツこそ、惑星ベジータが全滅した時、奇跡的に生き残った悟空の兄だったのだ。ラディッツは卑怯にも悟飯を人質に取り、自分たちの仲間に加わることを悟空に強制する。兄たちの狙いは、地球に住む人々を絶滅させて、地球を我がものとすること。一大危機に見舞われた悟空は、宿命のライバル・ピッコロ大魔王と手を組み、兄ラディッツと対決するが

 

こんなストーリ展開なんですが、やはりキャラでみると私は兄のラディッツ が1番好きです。

 

 

 

当時漫画が再開してから、いきなりサイヤ人が登場するんですからね。

 

 

こっちとしては『どんな展開????』って感じですよ?

 

 

しかも、お兄ちゃんってw

 

やってくれるぜw鳥山先生

 

正直な感想は・・・

 

漫画で初めて見た、リアルサイヤ人がかっこいい!!!

 

兄ラディッツwiki、経歴、プロフィール

名前:ラディッツ
身長:186cm
体重:71kg
血液型:AB型
生年月日:不明
家族:父 バーダック 母:ギネ 弟:カカロット(孫悟空)
性格:ベジータからは「情けないヤツ」と評され、ナッパからは「よわむしラディッツのバカ」と評されているが本人はかなりのプライドが高く『俺は一流の戦士だ』といくらいなのでかなり自尊心の塊です。
戦闘能力:1500 ニンテンドーDSゲームでの死んで地獄に落ちたサイヤ人と対戦するゲームでラディッツと対戦するときは1回目は1800 2回目は3000と戦闘能力を伸ばしています。

 

 

 

【補足】

最下級戦士の生まれで、強敵との戦闘経験が不足しているため、戦闘力はサイヤ人としては最低レベル。

しかし、ラディッツは生まれてすぐに測定された戦闘力数値が基準より高ければ上級戦士と見なされ、すぐに戦闘員候補として育てられるが、ラディッツは上級戦士だったため正規の戦闘員としてナッパのいるグループに配属され子供の頃から闘っている。

悟空とピッコロに倒されるんですが、その後、地獄に落ちています。しかし、そこでも自尊心からか閻魔大王に刃向かい地獄を征服しようと企んでいます。

『ドラゴンボールGT』では、二人の17号の共鳴反応により、あの世とこの世が接合したことで地獄からよみがえり、悟空が見ていたテレビに人造人間19号やかつての悪人たちと飛んでいる姿が映っていた(第42話)。その後、地獄に送り返されている(閻魔宮にて行列に並んでいる)。

 

ラディッツは母のギネに似ていることがわかりました。というのも、悟空を見たときに『親父・・?』とこれはゲームのサイドストーリなので確かではないが、甥の悟飯には心を許しているシーンもあり少し人間味を感じる。

 

 

ラディッツvs悟空・ピッコロ・悟飯

 

まあ、3対1ですよね・・・

そりゃー勝ちますよね。

 

しかし、ラディッツってベジータとナッパからしたらかなり、弱いと言われていますが最初は悟空もピッコロも歯が立たないレベルでしたよね。

もちろん、ストーリー上は悟空たちが勝つことで終わらないといけませんが。

 

ラディッツとの戦闘では、悟空とピッコロがタッグを組んで戦っています。

 

あの、ピッコロと悟空が組むことなんて天下一武道会の時は考えられなかったんですよね。

 

そんなストーリー展開にしてくれる鳥山先生は読者心をくすぐりますね!!

 

しかし、やはりラディッツは強いです。

 

でもね、ベジータとナッパにばかにされるところが垣間見れるのがシッポを鍛えていないw

 

 

やっぱここよね・・・爪が甘い・・・

弱ったところを、『兄を殺すきか?』なんていう?そこ卑怯だよねw

 

姑息なんだよな。

 

悟飯の『お父さんをいじめるなーーーーーー』と頭突きで、かなりのダメージを負うことによりラディッツは戦闘力を減らします。

 

 

そこへ、悟空のカメハメ波で不意を突き、ラディッツを羽交い締めにして、そこへピッコロの魔観光殺砲で悟空も貫きます。

 

きましたね!!ピッコロのヒッツ殺技

このシーンをぜひ、アニメで見てください!!

 

 

漫画もいいけどね。

とにかくこのドラゴンボールが再活動した最初もストーリーなんでかなり面白かったです。

 

【まとめ】ラディッツが弱いが結構好きなキャラ

どうでしたか?

ラディッツは姑息で悪い奴なんです。

しかし、悟空の兄です。

結構、モテるよに見えるんですが気のせいですか?かっこよくないですかね。

 

自分は好きなキャラなんで、このストーリーやもう少し、ラディッツの登場シーンを増やして欲しかったんですがね。

最新情報をチェックしよう!