【元俳優逮捕】映画「踊る大捜査線」出演の遠藤要殴る蹴るの暴行を加えてけがさ

徳島新聞の記事によると、元俳優の遠藤要容疑者が逮捕されました。

事件は、徳島市内にて通行人を殴る、蹴るなどした暴行罪で逮捕されたとのことです。

徳島市内のビル通路で男性に殴る蹴るの暴行を加えてけがをさせたとして、徳島県警組織犯罪対策課と徳島中央署は15日、傷害の疑いで、徳島市、元俳優遠藤要容疑者(37)を逮捕した。遠藤容疑者は、映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3」(2010年)など、多くの映画やドラマに出演した。

 逮捕容疑は、6月13日、徳島市内のビル通路で、20代の男性の顔面を数回殴ったり、下半身を数回足蹴りしたりし、全治約1週間のけがを負わせたとしている。

 遠藤容疑者は現在、市内で飲食店を経営している。

徳島新聞より引用

 

 

いったい、何があったのでしょうか。

そして、遠藤要さん俳優業を引退していたのですね。

一時期は、ドラマ、映画などヒット作に出演までしていた俳優で脇役ながらも一閃の光があったのですが、

遠藤要さんの転落から逮捕までを、調べてみました。

 

遠藤要のプロフィール

 

名前:遠藤要
生年月日:1985年12月25日
出身地:千葉県野田市
血液型:B型
身長:175cm
趣味:格闘技観戦、キックボクシング
所属事務所:なし

元俳優、飲食店経営者、旧芸名は小宮城

2021年6月現在、徳島市内で飲食店を経営している。

 

2019年以降に俳優業は引退しているようです。

 

インスタの投稿も2019年4月19日を境に更新が終わっています。

那須川天心に挑戦という企画でキックボクシングを習っていたようですね。

その後、コロナ禍などでもしかしたら出演する機会がなくなってしまったのかもしれません。

徳島で飲食店経営とありましたが、なぜ?徳島なのか?

知人がいるからなのかもしれませんが。

そこらへんは、わかりませんでした。

 

報道によると、現在の遠藤さんは徳島市で飲食店を経営しているようです。

そこで、この飲食店について調べたところ、

「BAR」の経営という情報が確認されたのです。

 

しかし、コロナで飲食店の経営もなかなか上手くいかないですよね。

 

そこへ来て、逮捕となると今後社会的に復帰するのも大変だと思います。

遠藤要が転落したきっかけは何?

順風満帆で俳優活動をしてきた遠藤要容疑者ですが。

 

小栗旬さん主演のクローズZEROでも、主要キャストで出演されたのがきっかけで

踊る大捜査線、20世紀少年、カイジ

など、大ヒット映画にも出演するほどの名脇役でした。

しかし、

2017年2月10日発売の写真週刊誌『FRIDAY』

清水良太郎とともに違法営業の遊技場で賭博を行ったと報じられた。

この報道を受け、発売の前日の2月9日に所属事務所のエイベックス・ヴァンガードより遠藤の謹慎処分が発表された

2017年4月11日付で謹慎処分は解除されたが2018年3月に契約を解除された。

2018年4月13日、遠藤は飲食店で提示された飲食料金に納得が行かずアルバイト従業員として会計を担当した俳優の谷川功に因縁を付けた挙げ句、顔面を数発殴って怪我をさせました。

その後、2019年には離婚しています。

 

コロナ禍により俳優業がなく、仕事がないときには

一時は歌舞伎町のバーで店長を務めていたこともあったのです。

2021年には徳島に移り住んで、BARを経営された様子

 

遠藤要の出演作品を見るには?

『クローズZERO』『クローズZERO II』

にて、主要キャストで出演されていました。

映画を見ることはできるのか?

はい、できます!

 



『遠藤要出演作品』は U-NEXTでフルで視聴できます

 

しかも、今なら1ヶ月無料ですのでお得です。

 

無料トライアル実施中!<U-NEXT>こちらで無料試聴できます!!

 

1ヶ月は無料特典です。

 

 

【まとめ】遠藤要たびたび問題を起こす

遠藤要容疑者が、たびたび問題を起こすのは地道な苦労をしっかりとしてなく天狗になっていたんだろうと。

奢りがあったのかもしれませんね。

俳優業をしっかりとして、甘い誘惑に負けなければもっと俳優として実績が残せたのではないでしょうか。

 

 

最新情報をチェックしよう!