【収入源】ガクトって実際に曲出してないけど、どうやって生活しているの?

もう、ガクトって誰もが知っているアーティストなんですが。

最近では、YouTubeにも力を入れています。

ちょっと、疑問に思っていることがありまして、、、

え?アーティストですよね?歌を歌う人ですよね?

 

最近、新曲出しました?

どうやって生活してんの?謎?収入源って一体なんだろう?

ガクトの収入源って何があるのかを調べてみました。

 

ガクトの仕事って何?どんなことをしている人なの?

 

音楽活動以外でも様々な活動を、しています。

有名なのは、俳優業です。

 

2007年、NHK大河ドラマ『風林火山』では上杉謙信役で出演。

2009年、TBSドラマ『MR.BRAIN』では竹神貞次郎役で出演

2012年、日本テレビ『悪夢ちゃん』では志岐貴役で出演

 

ドラマでの演技が評価されてからは、

映画『翔んで、埼玉』で、まさかガクトがこんなギャグ映画に出るなんてと驚いたはず。

 

 

ひと昔前なら、アーティストはCDを出せばアルバムまでツアーなどグッズ販売でも稼げたのですが。

 

ここ10年ぐらいは、CDなんか売れない。というよりも、ネット配信やサブスクなどで曲を書いても売れない状況です。

 

ガクトはそのことに早く気づいて、音楽業界は衰退していくとわかっていたのです。

 

お金は、音楽以外で稼げばいい

まさに、ガクトという看板がもう有名なのでそれを使って自分自身をプロデュースしていくこと

 

これが、ガクトの考えたお金を稼ぐ方法でした。

ガクトは実業家として成功している

 

アーティスト以外の顔として、複数の会社を経営している敏腕事業家です。

マレーシアでの会社経営です。

GACKTさんは6年以上前からマレーシアのクアラルンプールに移住しているのですが、そこで池田諭さんという方と出会って起業しています。

会社は『GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz INC.』

 

事業内容は投資や不動産関係から、東南アジアへの事業進出支援、クアラルンプールでのライフスタイルサポート事業まで幅広いそう。

 

 

ガクトの1番の収入源っ何?

ガクトの1番の収入源は、プロデュース業です。

 

もちろん、ツアーやイベントなどという音楽の本業からの収入源もあるのですが。

 

作詞作曲も自分でしている、しかも個人事務所なので著作権もすべて自分です。

CMや、曲のタイアップなども収入源になります。

 

パチンコ、パチスロといった機種の音楽などのサウンドプロデュースなども手がけています。

 

そして、もっとも大きな収入は商品やサービスといったガクトがプロデュースした企画。

 

例えば、

    • メンズエステ
    • 脱毛
    • ファッション関係
    • ダイエットサプリメント
    • まつ毛エステサロン

 

 

ガクトがプロデュースしたという商品って聞いたことありませんか?

 

プロデュース以外では、観光関連にも携わっています。

海外に住んでいるガクトさん、マレーシアですよね。

ここでも、高級マンションを販売したり。

海外の企業と一緒に、アジア圏でも有名なので不動産業も手がけているのです。

他にも、仮想通貨「SPINDLE」が世界初の5カ国同時上場をさせたり。

この仮想通貨プロジェクトのコアメンバーとして事業に参加しています。

 

もう、アーティストはガクトにしてみれば

一肩書きでしかありません。

ガクトはどれくらいお金持ちなの?

ガクトはどれだけ、お金持ちなの?

はい、想像もつきませんよねw

 

 

世田谷区の自宅兼事務所

一説には、東京の自宅に加湿器を置くよりも滝を作ったとか。

総大理石の古代ローマ式なお風呂だとか。

マレーシアのクアランプールには、2億円の豪邸がある。

愛車は4000万円のランボルギーニ

 

などなど。

 

世田谷区の自宅は売却したらしいです。

海外に家があるので、いらないんだとかw

それ以外に香港やフィリピンにも家があるんだとか!

 

 

 

【まとめ】

 

ガクトさんの収入源を色々と見てきて思ったのは、とにかく収入源が多いということ!

メインの歌手活動以外に会社を経営したり、作詞作曲をしたり、グッズのデザインをしたり…などなど?

 

ガクトの収入源は、調べると音楽以外でも様々事業に参加することで収入源を、さらに増やしているように思います。

 

これが、ガクトの仕事の流儀なんですね!

最新情報をチェックしよう!