【俳優】鈴木亮平の嫁は9歳年上!学歴やプロフィール、家族について、英語が堪能で本を出版

 

TBSドラマ『東京MER』で主演をされている鈴木亮平さんですが、

 

 

嫁は9歳年上の姉さん女房!だったのです。

 

鈴木亮平さんのプロフィール、学歴、家族について今回は調べてみました。

 

俳優の鈴木亮平さんは2011年に結婚されており、子供もいるパパでもあります。

 

鈴木亮平さんの奥様は一般女性とのことですが、どんな方なのか気になりますよね。

この記事を読んでわかること。

・鈴木亮平の経歴プロフィールは?
・鈴木亮平の学歴は?英語が堪能な理由は?
・鈴木亮平の嫁は9歳年上なの?
・結婚の馴れ初めと子供は?

 

 

最後まで読んでいただければ嬉しいですm(_ _)m

 

鈴木亮平のプロフィールと学歴

名前:鈴木亮平
生年月日:1983年3月29日
出身地:兵庫県西宮市
血液型:A型
身長:186cm
趣味:ボクシング
所属事務所:ホリプロ

 

肉体派俳優として、かなり鍛えているのはドラマでもわかりますが。

 

以前、『俺物語』という映画で主演した時は、体重を30kg も増やした役で出演したようです。

 

その後すぐに、病弱な役柄があったために50kg の減量をしたほどのストイックさがある俳優さんです。

 

しかも、特技は英語だそうです。

 

 

ネイティブレベルな会話で、アメリカ人と話をしています。

 

 

 

鈴木亮平の学歴と出身地

 

生まれは、関西出身の兵庫県西宮市です。

 

以外にも関西の人だったということが驚きですね。

 

出身小学校は、兵庫県西宮市立津門小学校

 

兵庫県西宮市立今津中学校に進学。

 

中学校を卒業した鈴木亮平さんは兵庫県立芦屋南高等学校に進学します。

 

芦屋南高校は2003年から県立国際高校に生まれ変わっています。

 

ちなみに県立国際高校の偏差値は59です。

 

かなり、優秀な学生だったとのことです。

 

高校時代の鈴木亮平さんはバスケットボールに所属していたそうです。

 

高校は留学を推奨していて、鈴木亮平さんは高校1年生の時にアメリカのオクラホマ州に1年間留学しました。

ここで、英語を話せれるきっかけになったようです。

 

当時は留学期間が休学扱いになったために4年間高校に通いました。

 

大学は国立の東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英語専攻に進学します。

 

東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英語専攻の偏差値は67.5

 

難関・東京外語大学に入学した鈴木亮平さん。

 

鈴木亮平さんは東京外語大学で演劇のサークルに所属します。

 

これがキッカケで大学卒業後は就職せずに、俳優の道を目指すようになります。

 

鈴木亮平は英語が堪能

 

高校時代にアメリカに留学をしていたこともあり、英語力を兼ね備えています。

 

合格率10%に満たない英語検定1級を取得していて、日常会話だけでなく経済や医療分野においてもネイティブと引けをとらないくらいの英語力があるんですよ。

 

『鈴木亮平の中学英語で世界一周』という本を出版したことが書かれていて、英語を勉強する上で大事なことは文法力でもなく、単語力でもなく、ちょっとした言い回しであるんだそう。

 


こちらの本は、中学英語が基本として書かれており。

 

中学までに習う文法と単語で英会話をマスターするという内容なので、

 

よく海外旅行に行かれる人は簡単な英語をマスターしたいなと思われている人向けの本です。

 

こちらでは、英語でインタビューを受けています。

 

 

かなり、上手です。

 

鈴木亮平は2011年に結婚を発表

 

鈴木亮平さんは2011年7月28日に、自身の公式ブログで結婚されたことを発表されました。

 

この度、私鈴木亮平は、かねてよりお付き合いさせていただいておりました女性と結婚することになりました。

学生時代からお付き合いしていた年上の女性で、一般の方です。

先日挙式をさせていただき、そして、12月に誕生予定の新しい命も授かっています。

この年に新たな命を授かったこと、その意味をかみしめながら、子供という奇跡が時代の希望として生まれてきてくれることを心待ちにしています。

守るものを得られたことで今、ようやく男としてのスタートラインに立てたという想いです。

ameblo

 

お相手は一般女性で鈴木亮平さんよりも年上の女性。

 

大学2年生にあたる2003年ころに友人の紹介で知り合った嫁と8年間の交際したということですが。

 

当時は、鈴木さんも20歳ぐらいなので、奥さんは29歳ですよね。

 

もう社会人としてバリバリ働いていることでしょう。

 

鈴木亮平さんは1983年生まれですので、2011年の28歳の時にご結婚されたようです。

 

奥さんは37歳でした。

 

同時にお子さんも誕生予定とのことでしたので、どうやらできちゃった結婚だったようですね!

 

 

鈴木亮平の嫁はどんな人?

 

鈴木亮平さんによると、奥様はとてもマイペースな性格で、自分にないものを持っているところに惹かれたんだとか。

 

「彼女となら互いを尊重し、よりよい人生を歩んでいけると思い結婚を決意した」

とコメントされていました。

鈴木亮平と嫁の馴れ初めは?

 

鈴木亮平さんと奥様の馴れ初めは「知人の紹介」だったようです。

 

鈴木亮平さんと奥様は、鈴木さんが学生だった頃から交際しており、交際期間8年の末に結婚。

 

結婚時期から逆算すると2003年、鈴木亮平さんが20歳、奥様の年齢29歳の時からお付き合いされているようですね。

 

鈴木亮平さんは東京外国語大学の外国語学部に在籍しており、当時は「友近亮平」の名前でモデルとしても活動されていました。

 

 

鈴木亮平の嫁の年齢は9歳年上?

 

ネット上では、鈴木亮平さんの奥様は9歳年上ではないかといった情報が上がっています。

 

本当であればかなりの年齢差ですね!

 

鈴木亮平さんは1983年3月29日生まれで、2021年度で38歳。

 

となると、奥様は2021年で年齢が46歳ということになります

 

こちらの真偽は不明ですが、奥様が年上であることは事実のようです。

 

鈴木亮平の嫁の職業はWEB会社勤務?

 

また鈴木亮平さんの奥さんは、結婚前はWEB関連会社に勤めていたとの情報がありました。

 

結婚する前のことで、今は専業主婦として生活を支えているようです。

 

 

鈴木亮平と嫁の子供は1人?

 

「2011年12月誕生予定」と発表されていましたが、2011年11月17日に第一子となる長女を出産されています。

 

予定よりも早く生まれたようで、出産当日は鈴木亮平さんも立ち会ったそうですよ!

 

2011年に誕生していますので、2021年度で年齢は10歳。

 

2021年春から小学校5年生になる女の子のようですね。

 

過去には娘の幼稚園の送り迎えをする姿などが目撃されているそうです。

 

鈴木亮平さんに小学生のお子さんがいるのは何だか考えられませんが、きっと優しいパパなのでしょうね。

 

その後特に発表がないことから、鈴木亮平さんのお子さんはお一人のようです

 

 

 

【まとめ】鈴木亮平の嫁は9歳年上の姉さん女房で子供は1人

 

鈴木亮平さんの奥様は9歳年上の姉さん女房で、小学生のお子さんが1人いることがわかりました。

・鈴木亮平の経歴プロフィールは?
現在は肉体派の俳優として活躍
・鈴木亮平の学歴は?英語が堪能な理由は?
東京外語大で英語を学んでいて、留学経験で英語が堪能
・鈴木亮平の嫁は9歳年上なの?
9歳年上の嫁がいます。2011年に結婚されています。
・結婚の馴れ初めと子供は?
知り合いからの紹介で、20歳の頃にお付き合いが始まり2011年には子供が1人生まれています。

 

 

学生時代から長い交際期間を経て、お子さんが出来たタイミングでご結婚に至ったようです。

 

普段から穏やかな鈴木亮平さんですので、ご家庭でも優しいパパなのでしょうね!

 

 

鈴木亮平出演【過去作品】と【7月スタートのドラマ】は?

 

2021年7月スタートのTBS日曜劇場に出演されることがわかりました。

テセウスの船から、2年ぶりに主演されるドラマになります。

 

 

主人公の「TOKYO MER」チーフドクター・喜多見幸太を演じるのは、日曜劇場初主演の鈴木亮平。喜多見は、大事故や事件に巻き込まれ命の危機に瀕する患者を救うため、危険を顧みず現場に飛び込んでいく勇猛果敢で凄腕の救命救急医だ。

 

今回は、医療の最前線で命を守る医師としての姿を鈴木さんはどう演じるのか!

見どころ満載の作品になりそうですね!

 

鈴木亮平さんの過去出演映画を紹介します

 

『ひとよ』2019年

15年前に起きた事件によって人生を大きく狂わされた一家4人が再会し、崩壊した家族の絆を取り戻そうとする姿を描く

 

鈴木亮平の過去作品出演はU-NEXTから観ることができます

 



『過去作品の出演映画』は U-NEXTでフルで視聴できます

 

しかも、今なら1ヶ月無料ですのでお得です。

 

無料トライアル実施中!<U-NEXT>こちらで無料試聴できます!!

 

1ヶ月は無料特典です。

 

 

今回も最後まで読んんでいただきありかごうございました。

 

最新情報をチェックしよう!