スペインのビーチにも…謎の「モノリス」出現!?なぜ?つぎはどこ?

またもや!出現!モノリス

昨年11月以降、世界各地に出現した「モノリス」に似た柱が、今度はスペイン・ジローナ(Girona)近郊のサコンカビーチ(Sa Conca)で見つかった。

米ユタ州の砂漠で「モノリス」が最初に発見されて以来、ルーマニアやポーランド、英国などで同様の柱が相次いで見つかっている。

 

前回から、このモノリス情報を記事にしていますが、今回もまた現れました。詳細はこちらから「謎の柱」はどこにある?いつから存在していたか判明!そして今回はスペインのビーチになんかのイベントなのでしょうか?

モノリスが急に現れてからの詳細をまとめました。

 

今まで見つかった場所は?

2020年11月18日 アメリカ ユタ州

2020年11月29日 ルーマニア ニャムツ島

2020年12月2日 アメリカ カリフォルニア州

2020年12月5日 ドイツ ズルツバッハ

2020年12月6日 イギリス ワイト島

2020年12月7日 スペイン セゴビア

2020年12月8日 ベルギー デンデルモンデ

2020年12月10日 ポーランド ワルシャワ

計8つの地域でモノリスが出現しました。

どんな関連性があるのかは、いまだわかっていません。

 

モノリスと場所の関係性は?

主に、先進国や主要都市にしか出現していません。

アメリカを始めとする都市やヨーロッパなど。これを見るとやはり、観光業のために話題作りなのではないかと思ってしまいますよね。

 

モノリスの型は様々ある(一覧紹介)

地図で確認します『モノリス』各地一覧

2020年11月18日 アメリカ ユタ州

2020年11月29日 ルーマニア ニャムツ島

 

2020年12月2日 アメリカ カリフォルニア州

 

2020年12月5日 ドイツ ズルツバッハ

 

2020年12月6日 イギリス ワイト島

2020年12月7日 スペイン セゴビア

2020年12月8日 ベルギー デンデルモンデ

2020年12月10日 ポーランド ワルシャワ

 

メッセージ性はあるの?

モノリスがあること自体でメッセージがあると思われます。

なぜそこにあるのか?場所が関係しているのか?

その場所に何か重要なことがあるからモノリスがあるのか?

などと、謎に通t間れているのですが、文字などは書いてはありません。

関連性があるのかはわからないのですが?

トルコの「モノリス」 “月を見たければ空を見よ”という謎のメッセージも古代文字で書いてあるそうです。

 

 

きっとメッセージはあるに違いないでしょう。

 

意図的に作って話題をさらおうとしてる?

本当のところ。

実際に誰かが作り設置した説のほうが信憑性があります。

先程も、説明したように国としての観光事業の一環で作り話題を持ち上げたのではないかということが有力です。

次はどこに現れるのか予想

ヨーロッパ方面に集中していることから、おそらく

南アメリカ、ロシア、中国など。

未だに出現していないところに現れる可能性が高いです。

個人的には、ロシア当たりに出てほしいなとw

 

【まとめ】モノリスはこれからも現れるのは確定

とにかく、出現した地域は話題にあがり一度は見たい

インスタにあげたいなどと話題性にあるので、これからもモノリスは出現することは間違いないでしょう

 

あわせて読みたい関連記事

 

 



即日から出社せず退職

即日対応なので、ご相談を頂いた当日から出社する必要はありません。就業規則で〇ヵ月前に申告となっていても大丈夫です。ご都合に合わせて、休日や深夜でも可能な限り対応します。

◆料金一律。追加料なし

雇用形態・地域・年齢などで変わりません。もちろん、連絡回数・連絡時間帯・難易度なども関係なく、すべての方が料金一律で追加料金は一切ありません。

◆会社や上司へ連絡不要

会社への連絡はガーディアンが代行いたしますので、もう社長や上司と話す必要はございません。退職届の提出や貸与品の返却も郵送でOKです。

代理人として交渉可能

ガーディアンを運営しているのは合同労働組合です。一般企業とは違い、代理/交渉を行えることが法律で定められていますので、安心してお任せください

 

退職代行を使って辞めるとクズ呼ばわりされるのは本当なの?退職ガーディアンの口コミは?安くて消耗しない


◆債務整理はまだまだ需要過多◆

過払い金の請求が終わりを迎え、債務整理の市場は縮小しはじめていますが、 実際には自己破産の申請件数は2016年時点で6万4千件、 任意整理は弊社予測で60万件以上です。

100万〜300万の債務がある人は減額できます。

◆事務所の特徴、セールスポイント◆

  • 24時間365日無料相談メール受付
  • 全国対応 全国出張面談可能
  • 業界トップクラスの低料金
  • 明快な料金体系
  • 依頼時に報酬確定
  • 依頼後の追加報酬なし
  • 相談料・着手金はゼロ
  • 費用の分割支払い可能 


うつ症状専門の就労移行支援事業所

うつ症状のある方が仕事で困難を抱えやすいポイントに対して効果的なトレーニングを行うことができます。

現在、東京・神奈川・大阪に事業所があります。 神奈川(横浜)の事業所は2021年4月に開設したばかり!利用者様を絶賛募集中です!

atGP転職サービスとは?

 

  • 15年以上にわたり障害者の就職
  • 転職をサポートしてきた「atGP転職サービス」のゼネラルパートナーズが運営。
  • atGPサービス全体の取引企業2000社以上!
  • atGPジョブトレの1事業所あたりの平均年間就職人数は、全国の就労移行支援事業所の平均3.4人の7倍の24名。
  • 症状理解・認知行動療法・ストレスatGPジョブトレに加え、atGPの就職支援サービス(atGPエージェント、atGP転職)も併用することで、就職の可能性が広がります。
  • 症状への対処法を身につけることができる。  障害への理解が深まったと回答した利用者様が95%。※3
  • 事務職で活躍できるスキルが身につく。事務職での就職率が94.5%。※4
  • 一人ひとりと向き合う満足度の高い支援を実施。スタッフの支援に満足している利用者様の割合が95%。

うつで悩んでいる方で仕事を探している人

  • うつや双極性障害(躁うつ病)、適応障害や不安障害のある方。
  • かつ、東京(秋葉原)・神奈川(横浜)・大阪(梅田)に 週4〜5日(平日)通所可能な方。 ※現職中は利用不可
  • 職場での人間関係がうまくいかず、転職を繰り返してしまう
  • 病気と付き合いながら、安定的に働き続ける方法を知りたい
  • 生活リズムが安定せず、働けるのか不安
  • 療養によるブランクがあるので、通勤や仕事ができるか自信がない

 



dodaチャレンジとは?

  • dodaブランドの中の障がい者向けに特化した転職支援サービスです。
  • 大手・優良、外資系、ニッチトップ企業まで幅広い求人ラインナップをご用意しています。
  • 障がいの種類(身体・精神・知的)も幅広くサポート。
  • 転職成功への第一歩は、専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング(面談)にあります。
  • お一人おひとりの状況に合わせた転職活動をサポートいたします。

 

最新情報をチェックしよう!