【やんごとなき一族】3話ネタバレと感想、視聴率は5.7%!佐都が離婚に同意した??

【やんごとなき一族】3話ネタバレと感想、視聴率は?

【やんごとなき一族】3話が5月5日に放送されました。

【やんごとなき一族公式ページ】

 

「やんごとなき一族」見逃し配信はFOD

やんごとなき一族は、フジテレビ系列での放送になります。なので、もしリアルタイムで見逃してしまった人でも。

放送後にすぐに配信されるので、FODで視聴すれば大丈夫!しかも、過去回の配信もされているのでいつ観ても、何回も観ることができます。

FODは今なら2週間無料トライアル中。

フジ系列のドラマもすべて視聴でき、昔のドラマも視聴できるとなるとやっぱりFODが良かったと思えますよね!

 

フジ木曜ドラマ【やんごとなき一族】3話ネタバレ・視聴率・感想を紹介します。

【やんごとなき一族】のネタバレを最終回まで!

【やんごとなき一族】3話のネタバレ

リツコは日本一のホテルチェーン「ザラスホテルグループ」の一人娘で、夫・大介とは政略結婚。
とはいえ、結婚当初は、お互いを運命の相手だと思って愛し合っていました。
でも大介は、妻・リツコの先に、リツコの父の顔がチラつくき嫌気がさし浮気をくりかえすようになります。
大介自身も、深山家を発展させるためにリツコと結婚させられたことに対して、反発心を抱いて悩んでいたんです。
妻・リツコに浮気がばれる度に、高級ブランド品を買い与え、部屋には大量のブランド品があふれかえるほど。
リツコは、ブランド品を川に捨てる!というのですが、佐都は「お金に換えましよう!」と買取業者を呼んで査定してもらうと、その額3千万超。
佐都は、このお金をリツコの好きな事に使ってはどうかと提案すると、リツコは大介に返すと言います。
その後リツコは、深山家から姿を消し・・・。

一方、健太は、深山家当主の父・圭一(石橋凌)と福岡の土地を視察に。
健太は、ここに深山家とリツコの実家のザウスグループと提携したホテルを建ててはどうかと提案していました。

そんな中、大介とリツコは離婚すると言い出します。
これはお互い再出発をするための「前向きな離婚」。
佐都は二人を応援するのですが、深山家当主の圭一は佐都に対して激怒!!
どの立場で物を言ってるんだ!と憤慨し、健太をホテル建設プロジェクトからおろし長男・明人(尾上松也)に任せると言い出します。
これによって、深山家の跡取りは、次男・健太から、長男・明人へ。

佐都を健太の妻として認めようとしない義父・圭一(石橋凌)は、かつて健太が慕っていた立花泉(佐々木希)を彼の秘書にするが、すでに健太(松下洸平)は佐都(土屋太鳳)だけを愛しており、二人は間もなく迎える二人一緒の誕生日に旅行を計画する。

ところが、圭一が健太に同行するよう命じた福岡出張が誕生日と重なり、旅行の計画は頓挫することに。健太に期待し、大きなプロジェクトを任せるという圭一の様子に、明人(尾上松也)と美保子(松本若菜)は歯がみをしていた。

健太が圭一と出張に出かけた日、佐都は有沙(馬場ふみか)に深山家所有のクルーザーで遊んだ後の片付けを佐都に頼み断り切れない佐都が掃除をしていると、そこにリツコ(松本妃代)が現れる。事情を察し憤ったリツコは、佐都を連れ出して彼女の誕生日パーティーを開催する。

同じ深山家の嫁として佐都を励まし、深山家に対する愚痴をこぼすリツコだったが、ふとスマホを見ると顔色を変え、パーティーをおひらきにし、夫・大介が不倫している!と佐都を連れて不倫現場へ。大介は佐都に見逃してほしいと頼むが、佐都はりつこにバラす。

大介はリツコを離婚すると言い出す。

しかしリツコの父はザウスグループの社長であり、大事なプロジェクトが持ち上がっているため、もし離婚するならすべての資産を没収すると言い出す。大介に佐都は逆恨みされるはめに。

リツコの父が深山家にやってきた。

リツコは大介と別れることを伝える。

自分は一度も大介を愛したことがないと頭を下げる。大介もまた何度も傷つけたことを謝る。2人は頭を下げて離婚させてほしいと伝えるが圭一は一切認めない。

佐都は「これ以上リツコと大介の心が壊れていくのを見て見えない振りはできない。2人はお互いが幸せになるために別れるんです」そしても健太も佐都と同じ意見だと伝える。

大介は認めてくれなくていい。これは俺たちの独立宣言だから。と2人は家を出ていく。

健太はプロジェクトが外され明人が代理に。

圭一は佐都にでていくように伝える。

【やんごとなき一族】4話ネタバレと感想、視聴率は?佐都と健太は離婚?マダムキリコに運命がかかってる!

【やんごとなき一族】3話の視聴率

【やんごとなき一族】3話の視聴率は5.7%でした。

前回よりも、0.4%下がりました。

やはり、松本劇場が薄かったから?もっと、見たいですよね!

【やんごとなき一族】3話の感想

ブランド品を好きなだけ買って、最後は売る!

そして、33百万って、、、どんだけ買ったのだろうか?

 

それって、マネーローンダリングじゃないの?と思ってしまった私は庶民です。

 

大介とリツコが別れたらやはり圭一にとってはホテルが建てられないという大打撃ですよね。

 

しかし、佐都が嫁いでからなぜか、深山家に波乱が舞い込んでいるように見えるのは。。。

 

佐都のせい?それとも、健太が頼りないから?なんか、健太って口では良いこと言ってるけど?

本当に、深山家の当主になれる逸材なんだろうか。

 

まだ、佐都のほうがかなり修羅場をくぐっているから当主になれそう。

大介とリツコが別れる宣言がおもしろかったね。

そして、名演技の石黒賢。リツコの父親。なんとなく、良い人ぽい。

 

最後は、リツコと大介を応援すると言った佐都がよかった。

個人的にTwitterにあがっている松本劇場がよくわからんけどおもしろかった

松本さんってこんな人なのか。

【やんごとなき一族】3話のまとめ

今回は、「やんごとなき一族」3話のネタバレとうことをお伝えしました!

 

この記事をまとめると

 

まあ、今回も松本若菜さんの怒涛の叩き込みがくると期待したのだけど。ペースダウンしていることに少し残念。しかし、今回は佐都が最後にはやってくれましたね。なかなかの気迫だったのでおもしろかった!

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました( ^ω^ )

 



 



NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!