【文スト】アニメ3期26話、感想&あらすじ、「太宰、中也、十五歳」

 

【文スト】アニメが人気すぎて、全話のあらすじと感想を私なりに考察してみます。

3期がスタートしました。

 

そして、26話は太宰、中也の出会いの話がメインになってくるのですが、、、

 

おもしろい。

 

過去の話、そして昔のポートマフィアはどんな感じだったのか?

太宰と中也のコンビは最悪と言われる理由もわかりますね♫

 

 

ということで、26話の感想などなど

 

文豪ストレイドッグスのアニメ3期第25話をネタバレ無しのあらすじをお伝えします。

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

文スト、前回の25話あらすじ、

「我が魂をかけて、この完璧なる予定をこなしてみせる!」。超重要案件が鈴生りとなったこの日、彼の意志は固かった。立ちふさがる武装探偵社の面々を払いのけ、相棒・太宰治の策にも弄されず、手帳に記したスケジュールを遂行せんと進む国木田独歩。だが、決して遅れられない列車に乗ったそのとき、黒いフードの男が少女に旅行かばんを手渡す光景が目に入る。頭をよぎる、爆弾魔の噂……。思わずホームへと飛び出した国木田に、番狂わせの一日が襲い掛かる–。

 

 

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

【文スト】アニメ3期26話のあらすじをわかりやすく解説

26話目のあらすじです。

ヨコハマ租界近くの擂鉢街に“とある人物”が現れたという噂を耳にした、ポートマフィアのボス・森鴎外は、15歳の少年・太宰治に真相究明を命じる。だが、調べを進める太宰に、敵対する組織の一つである「羊」のリーダー・中原中也が襲い掛かった。「お前が調べている“アラハバキ”について、話してもらおうか」と、聞き慣れぬ名を口にする中也。しかし二人は、突然の爆発に巻き込まれ…。その時、太宰が見たのは――黒い爆炎を背に立つ「先代ボス」の姿だった。

 

【文スト】アニメ3期26話の感想、「太宰、中也、十五歳」

2期も「黒の時代」から始まり、小説のみで漫画にはないお話でした。
あのお話は、太宰がポートマフィアを辞めることになった理由がわかるストーリー。

今回の「十五歳」は、太宰とその後相棒となる中原中也との出会いや、ポートマフィアに入った理由・いつもかぶっている帽子のことなど、中也に関わる秘密が描かれていきます。

この時は、先代のボスが亡くなって、ボスとなった森鴎外の立場も不安定でした。
やりたい放題でヨコハマの街を酷いことにしていた先代のボスを殺した病死に見せかけた森鴎外と、それを目撃した太宰治。

中也を捕まえたことで、森鴎外はあっさりと事実を教えてしまい、なかば脅しのようなことをしながら、お互いに協力しあうことを提案します。

森鴎外って、なんだか掴みどころのない人なんだけど、やっぱりこういうちょっとしたシーンを見ていると、大物だなって感じがしますよね。

だって、自分が実はボスを殺したんじゃないかって噂が流れていて、ポートマフィアの中でも派閥みたいなことがある状態の時に、まったく外部の敵対している「羊」の中也に、自分と太宰しか知らない真実を話してしまうんですから。

森鴎外からすると、それがきっとベストだったんでしょうね。先代派に色々真実が知られてしまうとやっかいなので、中也を仲間にした方がいいってことです。それに、そうでも言わなければ、信じてもらえないでしょう。

 

中也にとっても、先代ボスを裏切った存在の方が都合もよく、ヨコハマという街を守るという気持ちでは共通部分が多いわけです。前の先代ボスはひどかったですから、彼と同じ志の人が牛耳ってしまうのも困りますからね。

さらに、最も中也が攻撃力が高いことをわかっているからこその、仲間たちを使った脅し。ただの勝ち負けだけではない、大人だからこそのずるさと戦略。

当然ながら、十五歳の中也が叶うわけもありません。
今回の出だし1話を見ただけでも、森鴎外は実はすごい人なのだ!とわかりますよね。

今までだって、ポートマフィアのボスをしているぐらいだし、何やら謎めいたところのある人で、きっとすごい人なんだろうって思ってはいたんですよ。でも、自分に忠誠を誓うような部下がいないという現状で、十五歳という若い子たちを育てようとしている感じも伝わってきて、何やらすごいぞ!森鴎外!とか思っちゃいました。

 

太宰はやっぱり謎が多いというか、底知れぬ何かがあるような気がしました。言われないと十五歳だって忘れてしまうぐらい…

森鴎外と太宰治がまとめるポートマフィアに、ふたりにとって欠かせない中原中也が加わる流れの中で、それぞれの個性と関係性がわかってくるお話ですね。

 

【文スト】アニメ登場人物を紹介

武装探偵社

中島淳:孤児院から追い出された青年

太宰治:武装探偵社の探偵

国木田独歩:武装探偵社の探偵

谷崎潤一郎 : 武装探偵社の探偵

与謝野晶子 : 武装探偵社の探偵

江戸川乱歩 : 武装探偵社の探偵

宮沢賢治 : 武装探偵社の探偵

泉鏡花 :武装探偵社の探偵

福沢諭吉 : 武装探偵社の社長

谷崎ナオミ : 谷崎の妹、武装探偵社のバイト

ポートマフィア

芥川龍之介 : ポートマフィアの遊撃隊長

樋口一葉 : 芥川の部下(遊撃隊)

広津柳浪 : ポートマフィア『黒蜥蜴』リーダー

梶井基次郎 :ポートマフィアの爆弾魔

泉鏡花 :ポートマフィアの暗殺者(後に武装探偵社に)

中原中也:ポートマフィアの幹部(太宰の元相方)

森鴎外:ポートマフィアのボス

尾崎紅葉 : ポートマフィアの幹部

夢野久作 : ポートマフィアの構成員

坂口安吾 :ポートマフィアの秘密情報部(内務省側のスパイ)

織田作之助 :ポートマフィアの下級構成員(死亡)

ギルド(組合)

フランシス・スコット・キー・フィッツジェラルド:ギルドのリーダー

ルーシー・モード・モンゴメリ:ギルドの構成員

ジョン・スタインベック : ギルドの構成員

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト : ギルドの構成員 

ナサニエル・ホーソーン : ギルドの構成員

マーガレット・ミッシェル : ギルドの構成員

マーク・トウェイン : ギルドの構成員

ハーマン・メルヴィル : ギルドの構成員

エドガー・アラン・ポオ : ギルドの構成員

ルイーザ・メイ・オルコット : ギルドの構成員

内務省異能特殊課
種田山頭火 : 異能特務課長官。「異能開業許可証」を与える権限を持つ
辻村深月 : 異能特務課局長補佐。「特務課を取り仕切る影のボス」
坂口安吾 : 異能特務課参事官補佐

地下盗賊団

フョードル・ドフトエスキー : 地下盗賊団の頭

 

 

無料トライアル実施中!<U-NEXT>こちらで無料試聴できます!!

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

【文スト】UーNXETで無料視聴できます

 

この文ストは、U-NEXTで無料で観ることができます。

 

31日間は無料のお試し期間もあります。

 



 

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!