【文スト】アニメ1期第7話、あらすじ&感想、国木田と太宰の考えの違い!?恋の結末が悲しい

【文スト】アニメが人気すぎて、全話のあらすじと感想を私なりに考察してみます。

 

国木田の過去に関する、仕事が今回の事件に深く関係していることでいつもは冷静な国木田が熱くなるシーンなど見どころです。

 

この事件の結末はどうなるのか?

 

ということで、7話の感想などなど

 

文豪ストレイドッグスのアニメ1期第7話をネタバレ無しのあらすじをお伝えします。

 

文スト、前回の6話あらすじ、国木田の過去と青の使徒との関係は?

ヨコハマを訪れた旅行客の連続失踪事件が発生し、武装探偵社に被害者の居所を知らせるタレコミが寄せられる。国木田は、非合法のハッカーである田口六蔵に情報源を探らせるが、見つかったのは、被害者の写真と「蒼の使徒」という謎の言葉のみであった。偶然にも11人の被害者のうち2人を目撃したという運転手兼情報屋のタクシーを呼び、敦たちは目的地へと向かう。太宰と国木田のコンビが相変わらず不毛なやりとりを繰り広げる中、着いたのは怪しげな廃病院で…

 

6話の最後に青の組織が、武装探偵社に深く関係しているのはなぜなんだかという意味が少しわかってきた気がしましたね。

 

国木田の過去の因縁と、ハッカーと、そして、謎の大学助手に・・・

 

最後は、テロリストから探偵社に謎の依頼

 

7話はどうなるのでしょうか。

 

 

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

【文スト】アニメ1期第7話あらすじ登場人物を紹介

 

武装探偵社

中島淳:孤児院から追い出された青年

太宰治:武装探偵社の探偵

国木田独歩:武装探偵社の探偵

谷崎潤一郎 : 武装探偵社の探偵

与謝野晶子 :  武装探偵社の探偵

江戸川乱歩  :  武装探偵社の探偵

宮沢賢治 : 武装探偵社の探偵

福沢諭吉 : 武装探偵社の社長

谷崎ナオミ : 谷崎の妹、武装探偵社のバイト

 

ポートマフィア

芥川龍之介 : ポートマフィアの遊撃隊長

樋口一葉 : 芥川の部下(遊撃隊)

広津柳浪 : ポートマフィア『黒蜥蜴』リーダー

7話目のあらすじです。

「蒼の使徒」からの大規模な市街地爆破予告。爆弾を解除せねば、武装探偵社は連続失踪事件に続き多数の死者を出し、同時に、さらなる醜聞の炎に包まれるであろう。そんな社の存続とプライドを掛けた戦いのさなか、太宰はといえば、先の廃病院から唯一救出の叶った佐々城信子にご執心の様子。大学で社会心理学を教えている信子は、今回の事件が「蒼き王」に関連しているのではないかと言う。それは、かつて国木田によって追い詰められた末に自爆したテロリストであった。

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

 

【文スト】アニメ1期第7話の感想、国木田独歩が冷静じゃなくなるは恋?

蒼の使徒による爆破予告を受け、犯人の発見と、日没までに爆弾解除を行うべく武装探偵社は乗り出した。

 

国木田は田口に電話をかけて情報の洗い出しを行うよう依頼する。

 

呑気に信子とデートを行う太宰は、大学で社会心理学を教えている彼女に意見を求め、蒼の王が死を偽装して生きているのではという予測を聞く。

 

九州で事件解決にあたっていた乱歩と連絡が取れ、根岸町の石油コンビナートを狙って、近くの釣具店に爆弾が仕掛けられていると推理してもらう。

 

敦、太宰、国木田が車で現場へ向かっていると、それぞれ乱歩、社長、田口から電話がかかってきた。

 

田口の情報、そして乱歩の推理によると、最近旧国防軍施設に何者かが無線機器などを運びこんだ輩がいるという。

 

国木田独歩の異能力は、『独歩吟客』は【理想】の手帳に書くことによって言葉が物質に変化する能力、しかしその能力は手帳の大きさと国木田が実際に見たものに限られる

後日、犠牲になった者を弔う国木田の元に信子が訪れ、信子は恋人と死別したのだと語った。

 

その後太宰に呼び出されて廃病院に赴いた国木田は、実は偽の情報でポートマフィアも全て罠にかけていた黒幕である信子の存在を知る。

 

蒼き王は信子の恋人で、その理想を叶えるために犯罪を重ねたのだという。

 

太宰のメールをハッキングして現れた田口は信子の銃弾に倒れるが、今際の際に反撃して父の仇を取る形で信子を射殺した。

 

全てを知りながら防ごうとしなかった太宰を責める国木田に、太宰はそのまま理想を掲げ続ける限りいつか国木田にも蒼の王の炎が宿るだろうと言う。

 

 

それでも進んで突き抜けてやる

俺の理想を舐めるなよ!

 

何となく、切ない話でしたね。

 

国木田の過去に止められなかったことの悔しさと、今回も何もでkなかったということ。

 

そして、太宰は全てわかっていたのであろうということで。

 

 

銃を、田口に渡してしまったことで、田口が敵討ちをするのであろうということも想定内であったことが何とも言えない。

 

そんな、ことで国木田と太宰の信頼関係を失うことはなのだが

 

 

これは、国木田への成長しろよという思惑なのか?

 

そうすると、一体、太宰治は武装探偵社では何者で、何がしたいのか?

 

以前に、芥川龍之介が、武装探偵社は太宰治の隠みのだと言っていたことはどういうことなのかきになりますね。

 

この先どんなストーリーになるのか?

 

この文ストは、U-NEXTで無料で観ることができます。

 

31日間は無料のお試し期間もあります。

 



 

 

 

 

8話につづく

文スト アニメ 国木田 恋
最新情報をチェックしよう!