【文スト】アニメ1期第9話、あらすじ&感想 敦&鏡花ヨコハマデート

【文スト】アニメが人気すぎて、全話のあらすじと感想を私なりに考察してみます。

 

泉鏡花ちゃんが新キャラとして出てきましたが、中島敦とのこれからの関係が気になってきますよね。

 

そして、夜叉雪の正体もなんだか不気味ですが戦闘では文ストの中でも最強クラスの逸材。

 

ポートマフィアから武装探偵社に?

 

敦と鏡花のヨコハマデートは?

 

そんなところも気になってくるところ。

 

ということで、9話の感想などなど

 

文豪ストレイドッグスのアニメ1期第9話をネタバレ無しのあらすじをお伝えします。

 

文スト、前回の8話あらすじ、泉鏡花と夜叉雪、携帯の謎

太宰が行方不明になるが、武装探偵社の社員たちは「いつものこと」と気にも留めない。そんな中、敦は与謝野晶子の買い物に付き合うことになる。しかし、マフィアとは、いつどこで襲ってくるとも知れぬもの。「ただいまより、ささやかな物理学実験を行います」…。列車に鳴り響く謎のアナウンスが、乗客たちを恐怖に陥れた。卑劣なる声の主は、狂気の爆弾魔・梶井基次郎。敦は、車内に仕掛けられた爆弾を探して走りだす。そこへ、一人の少女が現れ…。

 

最初は、与謝野晶子さんと初絡みの中島敦、与謝野晶子さんの怖さがまだ知らないとことろがおもしろい。

 

でもでも、与謝野晶子さんが美人すぎる。

 

アニメキャラ設定では25歳とのこと。

 

実際の与謝野晶子は詩人で、樋口一葉を愛読していたとのことだが。そして、そんなに美人ではない…

 

文ストでは、医者?そんな異能力を持っており。

 

与謝野晶子の異能力は【君死給勿】あらゆる外傷を治癒させる。治癒能力は極めて稀少らしい。 条件は、瀕死の重傷しか治せず、程々の怪我を治そうと思ったらまず瀕死状態にしなくてはならない。

 

極めて稀な能力です。

 

ちなみに、武装探偵社では戦闘タイプの異能力以外は

与謝野晶子、谷崎潤一郎、江戸川乱歩の3人です。

 

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

【文スト】アニメ1期第9話あらすじ登場人物を紹介

 

武装探偵社

中島淳:孤児院から追い出された青年

太宰治:武装探偵社の探偵

国木田独歩:武装探偵社の探偵

谷崎潤一郎 : 武装探偵社の探偵

与謝野晶子 :  武装探偵社の探偵

江戸川乱歩  :  武装探偵社の探偵

宮沢賢治 : 武装探偵社の探偵

泉鏡花 :武装探偵社の探偵

福沢諭吉 : 武装探偵社の社長

谷崎ナオミ : 谷崎の妹、武装探偵社のバイト

 

ポートマフィア

芥川龍之介 : ポートマフィアの遊撃隊長

樋口一葉 : 芥川の部下(遊撃隊)

広津柳浪 : ポートマフィア『黒蜥蜴』リーダー

梶井基次郎 : ポートマフィアの爆弾魔

泉鏡花 : ポートマフィアの暗殺者(後に武装探偵社に)

中原中也  : ポートマフィアの幹部(太宰の元相方)

森鴎外 : ポートマフィアのボス

9話目のあらすじです。

異能力を利用され、暗殺者に仕立てられた少女・泉鏡花。黒幕を明かす代わりに、好物の高級湯豆腐を願う様はあどけない。その生い立ちを聞き、敦は一層の同情を寄せるのだった。だが、国木田は問う。彼女が背負うすべてを引き受ける覚悟があるのか、と。どうしても軍警に引き渡すことができないまま、敦は鏡花とヨコハマの街を「デート」する。その頃、行方不明の太宰はポートマフィアの監獄につながれていた。芥川は、裏切り者の「元上司」をののしる

 

 

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

 

【文スト】アニメ1期第9話の感想、敦&鏡花ヨコハマデート

35人殺しの暗殺者・鏡花に対して黒幕を聞き出すため、好物の湯豆腐を(敦の金で)与えて話を聞く国木田と敦。

 

携帯を介して鏡花に暗殺の指示を出していたのは芥川だった。

 

軍警に引き渡しても死罪、ポートマフィアに戻ったとしても裏切り者として始末されることは目に見えていた。

 

ポートマフィアによって捕らえられている太宰。

 

実は、ここで明かさる太宰は元ポートマフィアの幹部だった。

 

そして、太宰治の元部下が芥川龍之介。

芥川は、元上司かつ幹部という立場にも関わらず組織を裏切った太宰に憎しみの表情を向けていた。

 

そこまで、太宰治を、慕っていたのになぜ?ポートマフィアを辞めたのか?

 

 

国木田に鏡花を軍警の屯所に連れて行けと言われた敦だったが、ヨコハマのスポットを「デート」のように巡っている時間を共に過ごしてなかなか言い出せなくなる。

 

 

泉鏡花はクレープが好きなんだということろが、また萌えポイント( ^∀^)

 

鏡花は敦の考えを察しており、自ら出頭すると言い出すが、そこに現れた芥川によって背後から襲われ敦は攫われてしまう。

 

一方、捕らわれの太宰の元に中原中也が現れ、自分と戦えと挑発して鎖を壊した。

 

新キャラの中原中也。

個人的には、けっこうタイプなんだよね〜

 

そのころ、武装探偵社では幕僚護衛の仕事を控える探偵社だが、敦が捕らえられたことにより敦の奪還が開始された。

 

観光客の写真提供によってトラックが判明し、少しずつ敦に近付いていく探偵社だったが、偽装集団含め証拠隠滅のために既に芥川に始末されてしまっていた。

 

ここで、社長はやっぱりカッコいいよね〜

 

 

あの、乱歩さんを一言で動かすんだから。

乱歩の超推理で、敦たちは海に出ていること推理

 

国木田は敦奪還のために港へ向かった。

 

社長が、敦と鏡花を奪還を指示するところ、国木田が動くことろ、なんとも言えないんですよ、カッコ良い。

 

この先どんなストーリーになるのか?

 

この文ストは、U-NEXTで無料で観ることができます。

 

31日間は無料のお試し期間もあります。

 



 

 

 

 

10話につづく

文スト アニメ 敦 鏡花 デート
最新情報をチェックしよう!