【文スト】アニメ1期第6話、あらすじ&感想 国木田独歩の【理想】は?手帳には何が書いてある?

【文スト】アニメが人気すぎて、全話のあらすじと感想を私なりに考察してみます。

 

今回は、ヨコハマの街で旅行客が謎の失踪をする事件に国木田、太宰、敦が調査に出かけます。

 

どんな事件に巻き込まれるのだろう。

 

ということで、6話の感想などなど

 

文豪ストレイドッグスのアニメ1期第6話をネタバレ無しのあらすじをお伝えします。

 

文スト、前回の5話あらすじ、乱歩の超推理とは異能力?実力?

ポートマフィアの武闘派「黒蜥蜴」の襲撃を受けながらも、あっさり撃退してしまった武装探偵社。国木田が「最悪の事態」と恐れた通り、社員たちは散らかった事務所の後片付けに追われていた。そんな中、乱歩の仕事現場に付き添うことを命じられた敦。だが、電車の乗り方すら知らない世間知らずな「名探偵」を、少々いぶかしく思う。事件現場で待ち受けていた箕浦刑事と、その部下とされる女性の遺体を前に乱歩は「一分以内に解決できる」と豪語するが…。

 

江戸川乱歩さんの超推理で事件を解決することが出来ました。

 

やはり、なくてはならない存在の江戸川乱歩さんですが。

 

あの、キャラも太宰治さん以上に濃いキャラでしたね。

 

まだまだ、武装探偵社には愉快なメンバーがそろっていますので今後のストーリーも楽しみ。

 

そして、6話目は国木田独歩がメインな話です。

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

【文スト】アニメ1期第5話あらすじ登場人物を紹介

 

武装探偵社

中島淳:孤児院から追い出された青年

太宰治:武装探偵社の探偵

国木田独歩:武装探偵社の探偵

谷崎潤一郎 : 武装探偵社の探偵

与謝野晶子 :  武装探偵社の探偵

江戸川乱歩  :  武装探偵社の探偵

宮沢賢治 : 武装探偵社の探偵

福沢諭吉 : 武装探偵社の社長

谷崎ナオミ : 谷崎の妹、武装探偵社のバイト

 

ポートマフィア

芥川龍之介 : ポートマフィアの遊撃隊長

樋口一葉 : 芥川の部下(遊撃隊)

広津柳浪 : ポートマフィア『黒蜥蜴』リーダー

6話目のあらすじです。

ヨコハマを訪れた旅行客の連続失踪事件が発生し、武装探偵社に被害者の居所を知らせるタレコミが寄せられる。国木田は、非合法のハッカーである田口六蔵に情報源を探らせるが、見つかったのは、被害者の写真と「蒼の使徒」という謎の言葉のみであった。偶然にも11人の被害者のうち2人を目撃したという運転手兼情報屋のタクシーを呼び、敦たちは目的地へと向かう。太宰と国木田のコンビが相変わらず不毛なやりとりを繰り広げる中、着いたのは怪しげな廃病院で…

しかも、今なら31日間無料ですのでお得です

 

 

【文スト】アニメ1期第6話の感想、国木田独歩の手帳の中身って?

 

1分1秒とも無駄な予定はない、国木田独歩の『理想』とは。

 

あの手帳は、武装探偵社の未来が書かれているかもしれませんね。
しかも、国木田独歩は手帳に書いてある理想を追い求めているんだとか。
理想を追い求めるのは、人生を無駄にしたくないから手帳にありとあらゆることが書いてあるとのこと。
【理想】手帳を一度でいいから、見てみたい。
例えば、こんなことが書かれてあるそうです。
結婚の時期、
・恋人を作る時期、
・理想の恋人像、
国木田独歩は、手帳に理想やスケジュールを管理することによって行動しているんです、しかも1秒単位で。
そんな人いるの?というところが武装探偵社のキャラですよね。
そんな、国木田、太宰、敦の3人でヨコハマの旅行客が失踪する事件を解決するために行動します。
頼りは、国木田のお抱えハッカーの田口六蔵。そして、情報屋のタクシー運転手。
手がかりは、廃病院で見つけた失踪者の佐々城信子助手が水槽で溺れかけたところを助ける。
なぜ?そんなところに?他の失踪者も監禁されていたが毒ガスで死亡した。
国木田の推理から、犯人は情報屋のタクシー運転手だったのだが。
この運転手も、臓器密売組織に操られているだけ。しかも、その裏には黒幕もいる。
失踪者の中には、ポートマフィア関係者。
ここに、またもや芥川龍之介が登場し、国木田と戦闘するが。
国木田の異能力、独歩吟客でも、やはり芥川龍之介の羅生門には太刀打ちできない。
やっぱ、芥川龍之介の羅生門は最強なんだなーと。

 

国木田独歩の異能力は、『独歩吟客』は【理想】の手帳に書くことによって言葉が物質に変化する能力

 

何やら、黒幕は昔にヨコハマの街で爆弾自殺した青色旗の名前が浮上。

 

テロリストと武装探偵社の組織との対立になる

 

国木田の過去と関係している、テロリストとの対立

 

 

武装探偵社で働く探偵たちは、みんな過去に何かありそうな人の集まり。

 

しっかりしていても、国木田にも何かありげ。

 

しかも、前職は教師。

 

いつも、冷静な国木田独歩でも今回の事件では穏やかで冷静でいられなさそうな感じが伝わってくるところでした。

 

ちなみに、国木田のタイプは、佐々城信子助手みたい?手帳にも書いてあるかも。

 

 

ちなみに、小説家で詩人でもある。国木田独歩の妻は佐々城信子でした。

この先どんなストーリーになるのか?

 

この文ストは、U-NEXTで無料で観ることができます。

 

31日間は無料のお試し期間もあります。

 



 

 

 

 

7話につづく

文スト アニメ 国木田独歩 理想 手帳
最新情報をチェックしよう!